塩ホルモン

塩ホルモン
description

塩ホルモンは北海道旭川の焼肉屋さんが考えた食べ方です。タレ漬けと違い塩味は豚ホルモン本来の味を堪能できる反面ごまかしが利きません。

本製品はシンプルな味付けの中にアーモンドを加えることによりコクと風味を出しました。味がシンプルなだけに飽きることなく末永く食べることが出来ます。

豚直腸のみを使用し、出来る限り生のホルモンに近い状態に仕上げてありますので、ボイル臭がなくジューシーな触感を味わえます。

原料を洗浄後一本ずつ異物を除去し製造しています。身の薄い部分と厚い部分の大きさを変え食べやすく仕上げてあります。

豚直腸は一頭から100g程度しか取れず肉厚で触感もよく、低脂肪でミネラルが豊富です。

recipe

網焼き・フライパン・ホットプレート等でお手軽に焼いて召し上がれます。長ネギ等お好みの香味野菜と一緒に焼いてもおいしく召し上がれます。


[ 原材料 ] 豚直腸、食塩、アーモンド、ごま油、ごま、砂糖、胡椒/調味料(アミノ酸)、(一部に豚・アーモンド・ごまを含む)
[ 原料原産地 ] 豚直腸(アメリカ産)
[ 内容量 ] 220g(20%増量中)
[ 賞味期限 ] 冷凍(マイナス15℃以下) 製造日より360日
[ 栄養成分 ] 【100g当たり】エネルギー163㎉・たん白質9.5g・脂質13.7g・炭水化物0.4g・塩分相当量1.7g(推定値)